チアダン1話ネタバレ ウォーターボーイズのパクリ?福井弁可愛い!

この記事では、チア☆ダンを見逃してしまったもう一度みたい人のために、

チア☆ダンのあらすじ感想ネタバレ、そして見逃したドラマの視聴方法についてお伝えします!

この記事では、2018年7月13日(金)22時放送、TBSドラマ『チア☆ダン』の1話の感想ネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

チア☆ダン 1話のあらすじと感想・ネタバレ

以下、チア☆ダン 1話のあらすじと感想。

チア☆ダン 1話 あらすじ

幼い頃に福井中央高校のチアダンス部「JETS」が全米大会で初優勝した演技を見て強い憧れを持った主人公の藤谷わかば(土屋太鳳)は、自分も将来は同部に入って全米優勝する! という夢を持っていました。

しかし、その夢を叶えたのは姉のあおい(新木優子)でした。

美人で何でも器用にこなす完璧な姉といつも比べられ、わかばはあおいに対してコンプレックスを抱いていました。

いつしか好きだったチアダンスさえも出来ないと思うようになってしまったわかばは「JETS」のある福井中央高校の受験に失敗してしまうのです。

そして勉強も運動も中途半端な隣町の福井西高校に入学し、弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていました。

高校生活も2年目になったある夏の日、わかばは東京から来た転校生・桐生汐里(石井杏奈)に突然、「私とチアダンスをしよう!」という思いがけない言葉をかけられます。

最初は強引な汐里をうっとうしく思っていたわかばでしたが、汐里のチアダンスへの情熱がやがてわかばのくすぶっていた思いに火をつけ、一緒にチアダンス部設立へと動くことになるのです。

しかし、チアダンス部設立を良く思わない教頭の桜沢伸介(木下ほうか)やクラスの学級委員長の桜沢麻子(佐久間由衣)に冷たくあしらわれ、部として成立するには顧問の他に、部員が最低8人必要だと言われてしまいます。

そこで、わかばと汐里はチラシを書いて配ったり、ダンス経験者や運動神経が良さそうな知り合いに声をかけてみることにします。

その中には、不登校気味で1人街でヒップホップを踊る柴田茉希(山本舞香)も含まれていました。

そして実際に集まったのは陸上部の栗原渚(朝比奈彩)、ダンス未経験でダイエット目的で来た榎木妙子(大友花恋)、バレエ経験者の橘穂香(箭内夢菜)、父親が日舞の家元の蓮実琴(志田彩良)の4人でした。

果たしてこの6人でチアダンスが踊れるようになるのでしょうか!?

そんなある日、あおいが両親にある決意を話しているところを聞いてしまったわかば。

あおいの決意に動揺するが、わかばもある決断をし、「JETS」のコーチである友永ひかり(広瀬すず)の元を訪れるのです。

一方、福井西高校に新しく赴任してきた教師・漆戸太郎(オダギリジョー)。

太郎は前任校で起きたある出来事がきっかけで教師として挫折し、しばらく休職していたが、福井西高校の校長である蒲生駒子(阿川佐和子)に声をかけられ、教職に復職することになったのです。

不安と焦りで冴えない顔をしている太郎に駒子はある提案をするのです!

スポンサーリンク

チア☆ダン 1話 感想・ネタバレ

幼い頃、テレビでJETSのチアを見て影響を受けたわかばは、JETSの一因になってチアをするという夢を見つけます。

しかしわかばはJETSのある福井中央高校の受験に失敗してしまい、夢は姉のあおいがかなえることになるのです。

わかばは入学した福井西高校で弱小チアリーダー部で運動部を応援するだけの高校生活を過ごしていました。

どんなに頑張ってもどうにかならないことがあると、わかばは色々と諦めた日々を送っていたのです。

その頃、福井西高校には東京から転校してきた汐里がチアリーディング部の門をたたきます。

汐里は福井と言えばチアリーディングが有名だと思って、チアダンスがしたいと言うのです。

そしてJETSに買って全米制覇すると言いますが、周りのメンバーは笑って受け入れようとしないのです。

スポンサーリンク

一方福井西高校には、教師生活にブランクがあり訳ありの教師、漆戸太郎が赴任していました。

体調を崩していてしばらく教師を休んでいた太郎は、校長の蒲生が直接声をかけて教師に復職していたのでした。

汐里の発言のJETSを倒そうと言う夢を、一同は笑いますが汐里は本気でした。

休み時間にわかばを誘いに来てチアダンスをしようと言うのです!

わかばは汐里から走って逃げていました。

家に帰ると、あおいは東京へ行き、他の高校でチアリーディングを教えたいと思い、教職もとって就職する学校も決めていました。

両親は猛反対しますが、福井で元JETSとして生きるのではなく、苦労する道を歩きたいと言うのです。

わかばはあおいが、自分がやりたいことをどんどん実現できてうらやましい、私とは逆の人生だと言うのです。

小さい頃からあおいとわかばは比較されて育てられてきたので、いつしか夢を見ることをしなくなっていたのです。

その気持ちをあおいにぶつけてしまうわかばに、あおいは今までの人生を楽して手に入れてきた訳ではないと言います。

東京の生活は怖いけどチャレンジしてみるというあおいに、わかばは何も言葉を返すことが出来ません。

学校にいたわかばにメールが届きます。

するとチアリーディング部のメンバーがいて、汐里に集められていたのです。

そしてとりあえずチアダンスをしてみようと言うのです。

汐里にダンスは完成度の高いもので、メンバーの顔には笑顔が浮かびます。

厳しい汐里の教え方についていくことが出来ないメンバーは、大会にも出ないしチアダンスもしないと言ってその場から立ち去ってしまうのです。

その場に残ったのはわかばのみで、二人で新しいチアリーダー部を作ろうと言うのです!

汐里はチアダンス部を作ることを校長に直訴して、JETSに勝ってアメリカを目指すと言いに行きます。

教頭は猛反対しますが、汐里はへこたれません。

汐里は部活のメンバーを集めるのに一生懸命ですが、わかばはそれに反対します。

わかばが今まで努力してきて来なかった、と汐里に言われわかばと汐里は口論になってしまうのです。

わかばの幼馴染の春馬は、野球部の試合で負けて以来ボールを握るのが怖くなったと言います。

そんな春馬にかける言葉もみつからないわかばでした。

校長の蒲生は、漆戸にチアダンス部の顧問をやらないかと持ち掛けます。

しかし蒲生は全力で断るのです。

あおいが東京に行くのを聞きつけたあおいの後輩達が、あおいにお礼を言うために家までやってきます。

そこにJETSのコーチの友永も現れるのです。

あおいは実は弱い面もあるので、東京で頑張ろうとしているあおいを応援してあげてほしいといい、どんな時でもあおいは笑顔で踊っていたと知るのです。

そんな姿を見ていたわかばの心は、動かされたようです。

漆戸は妻にチアダンス部の顧問を頼まれたことを家族に相談しますが、辞めた方がいいと言われます。

漆戸は以前赴任していた学校で生徒からいじめを受けていたようです。

漆戸が外で涼んでいると、そこにあおいが現れます。

君がチアダンス部を作りたい子?と言われて自分は違うと言うわかば。

自分は姉と違って、何も器用にできないと話すと漆戸は、姉の事が嫌いなの?と聞きます。

わかばは、あおいが今まで頑張って夢を叶えてきたと知っているのに嫌なことを言ってしまったと後悔していました。

そして漆戸に、無理をして新しいことをすることに意味があるのか?と聞きます。

無理は良くないと言う漆戸でしたが、やりたいことをやれている時が一番楽しいかもと助言するのです。

わかばは、当たってくじけろだね、と言い間違えながらも笑顔で立ち去っていくのです。

スポンサーリンク

次の日、わかばは笑顔で学校へ向かいます。

そして汐里にチアダンス部をやろうと言いに行くのです!

二人は部員を集めるためにポスターを作り、学校中に貼ります。

ところが生徒会長の桜沢から、学校が部活として認めるには8人集めないといけない事実を知るのです。

わかばと汐里はいろんなメンバーに声をかけて行きます。

そしてとりあえず4人のメンバーが集まってくるのです!

柔軟運動やストレッチをしながら体を作っていくのでした。

漆戸は家族の反対もあり、チアダンス部の顧問を校長に断っていました。

家族に頑張れと言われ続けるのも辛いけど、頑張らなくていいよと言われ続けるのも辛いと心情を吐露するのです。

チアダンス部はとりあえず6人で始動し始めます。

わかばはやると決めたからにはとことんやるタイプの様です。

するとわかばは福井中央高校へと向かい、コーチの友永に歌を教えてほしいと頼みに行くのです。

そしてメンバーに頼んで一緒に踊って欲しい歌があると言うのです。

6人は練習をしましが、汐里は厳しい言葉を投げかけて行きます。

そしてみんなその場を立ち去ってしまい、みんな辞めると言い出すのです。

楽しいだけじゃ勝てないと言い、もう無理かなと言う汐里に一曲踊りきるのが約束やろと言います。

あかりが東京へ向かう当日。

わかばにいつも通りに過ごしてほしいと言い、あかりは一人で家を出て行きます。

福井駅に来たわかばと汐里は、二人でチアダンスを踊り出すのです!

二人のつたない踊りは、周りの人々の足を止めていくのです。

他のメンバーの4人も駆けつけて、JETSが大切にしてきたサンボマスターの歌を踊ってあかりを励ますのです。

あかりにはわかばの気持ちが伝わり、あかりはありがとうとお礼を言います。

そしてわかばは出来っこないをやってみるでの!と宣言するのです。

わかばたちは笑顔であおいを東京に送るのです。

警察が来てわかばたちの騒ぎを収集させようとすると、その場にいた漆戸は、自分がチアダンス部の顧問だと言ってしまうのです。

そして漆生はみんなに歓迎されて顧問になり、チアダンス部が稼働しだします!

スポンサーリンク

チア☆ダン 2話(次の放送分)予想してみた&Youtube予告動画

早速顧問も決まり稼働しだす、チアダンス部。

しかし教頭に猛反対されてしまいます。

部活として認めてもらうために、終業式でみんなの前でチアダンスを披露することになるのです。

無事に8人のメンバーが集まって、正式な部活として認められるのでしょうか?

次回からの展開も楽しみですね。

スポンサーリンク

チア☆ダン 1話だけでなく、1話~最新話までを視聴したい方(見逃した方)はこちら!

TSUTAYAディスカスならチア☆ダンの1話だけでなく、1話から最新話まで視聴できますよ!

※もし、今DVDなくても後々でてきて見れるようになるはずです。

30日無料お試し期間があり登録して30日以内に解約すれば、お金は一切かかりません!

ツタヤディスカスで無料お試し期間中にツタヤのDVDとかCDとか借りまくって家にもってきてもらいましょう!

いつまでも無料キャンペーン期間があるとは限らないので、これを機に登録したくさんの人気ドラマ・映画・アニメをみてはいかがでしょうか?

TSUTAYAディスカスの詳細や登録方法

TSUTAYADISCAS

【関連・おすすめ記事】
あな家11話(最終話)ネタバレ、4人の帰る家は何処!?

あな家10話ネタバレ、真弓が綾子化?太郎と真弓が結婚!?

あな家9話ネタバレ茄子田家の秘密は?麗奈と慎吾の関係はどうなる?

あなたには帰る家がある8話ネタバレ 9話で圭介が真弓の彼氏になる?

あなたには帰る家がある7話ネタバレ 8話で麗奈がいじめ。秀明と綾子が結婚!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする