ブラックペアン10話(最終話)ネタバレ 佐伯と渡海の和解!

この記事では、ブラックペアン公開を見逃してしまったもう一度みたい人のために、

ブラックペアンのあらすじ感想ネタバレ、そして見逃したドラマの視聴方法についてお伝えします!

この記事では、2018年6月24日(日)21時放送、TBSドラマ『ブラックペアン』の10話の感想ネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

ブラックペアン 10話のあらすじと感想・ネタバレ

以下、ブラックペアン10話のあらすじと感想。

ブラックペアン10話 あらすじ

倒れた佐伯(内野聖陽)の緊急手術を行った渡海(二宮和也)。

しかしこれはあくまでも応急処置でした。

渡海は、完治させるための再手術を行う条件として、自分が探している“飯沼達次”の居場所を明らかにすることを佐伯に求めます。

しかし佐伯は「命よりも大事なものがある」とその条件を拒み、外科学会に出席するために無理を押して東京に向かうのでした。

一方東城大では、美和(葵わかな)が藤原師長(神野三鈴)の命令で東城大で秘密裏に担当していた患者、飯沼達次の容体が急変してしまいます。

それは高階(小泉孝太郎)や香織(加藤綾子)の知るところとなるのです。

そして、ブラックペアンの真実は渡海の手で白日の下にさらされるのでした!

全ての謎があきらかになる最終回も見逃せんね!

スポンサーリンク

ブラックペアン10話 感想・ネタバレ

渡海の探していた飯沼達次は、佐伯の手によって東城大に入院していました。

しかしそれを知らない渡海は佐伯の命を救う代わりに、飯沼の情報を言うように迫ります。

しかし佐伯はそれを断ります。

外科学会の理事選が近くに迫っていたのです。

佐伯は大動脈解離を起こしており、手術が必要でした。

渡海はそれが分かっていてあえて手術をしなかったようです。

帝華大の西崎と東城大の佐伯の外科学会の票は半分に分かれていました。

佐伯は渡海の同乗の元外科学会に出席することになり、佐伯を渡海の不在の間の責任者は高階に指名されます。

隼は飯沼の部屋を訪れると、そこはもぬけの殻でした。

世良は出張の日程を確かめに渡海の元に行くと、渡海は不在でした…。

世良はたまたま会った隼に、ペアンの写った写真の事を聞きますが、隼は走るようにして逃げてしまいます。

飯沼は隼の目を盗んでコンビニへ行っていたのです。

無理をしたためか、飯沼の状態は急変してしまいます。

佐伯は飯沼の処置に行こうとしますが、藤原師長に止められます。

そして藤原と隼は二人でこの現状を乗り切ろうとしますが、飯沼の病室には高階がいてすでに処置をした後でした。

高階は飯沼の状況を聞こうとしますが、教授命令で教えられないと藤原に断られてしまいます。

スポンサーリンク

一方の世良は、渡海の実家を訪れていました。

渡海は東城大の医師になるために、陰でかなりの努力をしていたようで、その痕跡を見た世良は驚きます。

渡海は最初は普通の医師になろうと思っていたようですが、父親のせいで今のような医師になってしまったのでしょうか?

外科学会の投票前日。

佐伯外科では壮行会が行われていました。

佐伯は世良に、渡海から目を離さないように指示をし、それは教授命令だと言うのです。

しかし佐伯は急に倒れてしまうのです!

渡海はホテルの料亭で応急処置を行います。

そのかいもあり意識を取り戻した佐伯に、お前はまだ地獄のまだ先だと言うのです。

世良は命令通りに渡海を見張っていましたが、世良がうたた寝をした隙に抜け出します。

そして飯沼は藤原が不在になった時に飲み物を買いに行きたいと言うのです。

隼は飯沼に飲み物を買ってくるから待っててと言い、病室を不在にします。

その隙に渡海は飯沼の部屋に上がり込み、自分の体にペアンが入っている事実を話し出します。

飯沼は自分の体は佐伯により手術をされたこと認め、自分は佐伯先生にずっと助けられてきたと言うのです。

渡海は以前飯沼が東城大で佐伯の手術を受けた事を証言してほしいと言うのです。

その話をしていると飯沼は状態が急変してしまいます。

渡海は緊急で胸のレントゲンを撮ろうとしますが、そこに高階が現れます。

高階は緊急の際の責任者になっており、渡海を止めようとし、渡海がいる事を藤原に報告しようとします。

そこに高階の携帯が鳴り、藤原から特別室で何か変わったことがないか聞かれます。

高階は渡海がいる事を話さずに、事実をちゃんと話すことを条件に渡海に協力することにします。

そしてその場でレントゲン写真を撮り、飯沼の写真を高階に見せます。

そのレントゲンにはペアンが映っていたのです!

渡海はそのペアンを取り出す手術をし、自分の父親の汚名を晴らすと言うのです。

手術を止めようとする藤原を、木下は全力で止めます。

隼は手術を手伝おうとしますが、猫田に要らないと言われてしまいます。

教授の命令に背いて手術することで隼の未来に傷がつくことを恐れたのです。

そして渡海、高階と猫田でペアンの摘出術が続行されます。

患者の胸部を慎重に開け、心臓を露わにすると、心臓の裏にはペアンが残されていました!

スポンサーリンク

一方の外科学会では西崎と佐伯の最終討論が行われており、西崎が熱弁していました。

佐伯は黒崎に何か命令をして、自分の討論を待っていました。

遂に見つけたペアンと取り除こうとする渡海。

外したその瞬間、出血が起きて血圧が低下してしまうのです。

緊急の状態を把握した隼は手術室へ現れて、猫田や渡海、高階に協力しだします。

必死に出血を止めようとする一同でしたが、ペアンは癒着がひどすぎてなかなか摘出することが出来ません。

そこに佐伯が現れて、ペアンを外さないように言うのです!

佐伯はドクターヘリで東城大へ戻っていていたのです。

そして黒崎が佐伯の代わりに、論文を発表しだすのです!

ペアンを外すなと止める佐伯。

しかし渡海はその言葉を聞き入れずに、自分の父親と自分に詫びろと言いながらペアンを外して摘出してしまいます。

すると大出血が起きてしまい、渡海と高階の手を持ってしても止血が出来ません。

地獄の扉を開けたなと言い、渡海にどけ、私が処置をするという佐伯。

無理にペアンを外したことにより血管を損傷したと言い、佐伯が過去の真相を話し出すのです。

飯沼が急変した日に、近くで大きな事故が起きて機材も輸血も足りていなかった状況で、佐伯はペアンを残したまま処置を終了しました。

飯沼の状態は改善に向かい、無事に退院していました。

状態が落ち着いてから飯沼の処置をしようとしていたが、佐伯は急な海外派遣で手術ができないままになってしまいます。

そんな最中、飯沼は状態が急変して運ばれてきてその緊急処置に当たり手術したのが渡海の父親でした。

渡海の父親は佐伯からの電報をうけ、佐伯を信じてペアンをそのままにし閉胸したのです。

飯沼の写真を見た黒崎は渡海の父親がペアンを置き忘れたと勘違いし、渡海の父親が医療過誤をしたと勘違いされてしまうのです。

渡海の父親は何も反論せず東城大を去ったのでした。

帰国した佐伯が事の顛末を知ったのは、すでに渡海の父親が病に臥せった後でした。

佐伯に、素直に飯沼に真実を告げるように手紙を書いていました。

ブラックペアンは、そんな飯沼のために作られていたペアンでした。

カーボン製のブラックペアンはレントゲンにも映らず、遺体が燃えれば灰になると言います。

そして佐伯はブラックペアンを使い止血をし、教授命令でそのまま手術を終えるように言うのです。

ブラックペアンを見ながら、医師として技術を磨いてきたと話す佐伯。

ブラックペアンを使う時が自分の意思人生が終わる日だと決めてきたと言い、手術を終えます。

そして佐伯は大動脈解離が悪化して倒れてしまうのです!

世良は渡海を探しますが、渡海は姿を消してしまっていました。

外科学会の会場では、佐伯の不在を黒崎が何とかつないでいましたが限界を迎えていました。

西崎はこんな多忙な佐伯では外科学会を束ねることが出来ないと言うのです。

その場を収めるように、池永が佐伯の言葉を話し出します。

自分は自分だけの力だけで生きているわけではないと言います。

これからの医療には、外科医としての腕と機械の進歩のどちらともかけてはならないと語っていたと言い、佐伯はどちらも共存させるために理事長になりたいと思っていたのです。

世良の留守電を聞いている渡海。

佐伯が倒れた時に、世良に医者は人を救えばいい、お前に全てを託すと言っていたのです。

佐伯の状態は厳しいもので、心停止してしばらく経っていました。

心臓マッサージを必死にする高階でしたが、もうこれ以上は…。と言い手を止めてしまいます。

しかし世良はまだ終わってません、まだ終わってませんよね、渡海先生と言い渡海が来るのを待っていました。

そこに渡海が現れて、急いで人工血管の置換術を始めるのです!

佐伯の手術が行われる中、外科学会の理事長戦の開票が行われていました。

佐伯の心臓はギリギリでもっていて、渡海は戻ってこい、と言いながら処置を続けます。

AEDで直接心臓に電流を流し、何度か行うと遂に佐伯の心臓が動き出すのです!

そして外科学会の開票結果が出て、佐伯は理事長戦に勝利していました!

負けた西崎は、研究をするために会場を去るのでした…。

自分のスタンスを変えるつもりはないようです。

意識が戻った佐伯は、何故助けたと言い、自分の罪滅ぼしのために渡海を東城大に迎えたと言います。

渡海は、そのままでいい、普通でいい、医師はただ人を救えと言う、自分の尊敬する医師の言葉です、と佐伯が倒れて世良に言った言葉を復唱し佐伯の病室を去ります。

渡海は、責任を取って東城大を去る決意を固めていました。

それを必死で止める世良ですが、誰かが責任を取らなければならないと言う渡海。

世良は頭を下げて出て行かないでくれと頼み込むと、渡海は分かったよ、と言い世良にお腹が空いたから米を焚けと言います。

その隙に渡海は出て行ったのでした。

佐伯はあっさりと理事長職を譲り、後輩の育成に力を注いでいました。

西崎は今もなお理事長職を目指して研究の日々でした。

そして木下により、渡海が今まで要求していたお金は医療過誤に苦しむ家族の団体に寄付されてた事実が明らかになります。

そしてその団体に、最近1000万の寄付金があったと言う木下。

と言うことは…。

渡海は日本のどこかの病院で医師を続けているのか?と期待が持てる最終話でした!

スポンサーリンク

次回からは「この世界の片隅に」が始まります!&Youtube予告動画

次回からは、「この世界の片隅に」が始まります!

太平洋戦争の最中に広島県の江波からに呉に嫁いだヒロイン・すずが、嫁ぎ先の北條家で暮らすかけがえのない日常を描いていきます。

日本が泥沼の戦争に突き進んでいく中、戦場でない場所では、日常の暮らしがそのまま続いていました。

物資が不足し、家族や友人たちが戦場に送られていく、そんな不安と戦いながらも前向きに、そして健気に日々を生きるすず。

閉塞感や生きづらさを感じつつも現実を懸命に生きる全ての人と重なっていくのです。

「この世界の片隅に」はまだ開始放送日は未定のようですが、放送が楽しみですね!

スポンサーリンク

ブラックペアン 10話だけでなく、1話~最新話までを視聴したい方(見逃した方)はこちら!

TSUTAYAディスカスならブラックペアンの10話最終回だけでなく、1話から最終話まで視聴できますよ!

※もし、今DVDがでてなくても後々でてきて見れるようになるはずです。

他にもたくさんの人気ドラマや映画やアニメやアダルト系なども見放題!

30日無料お試し期間があり登録して30日以内に解約すれば、お金は一切かかりません!

ツタヤディスカスで無料お試し期間中にツタヤのDVDとかCDとか借りまくって家にもってきてもらいましょう!

いつまでも無料キャンペーン期間があるとは限らないので、これを機に登録したくさんの人気ドラマ・映画・アニメをみてはいかがでしょうか?

TSUTAYAディスカスの詳細や登録方法

TSUTAYADISCAS

【関連・おすすめ記事】

ブラックペアン9話 感想 イイヌマタツジが来た!佐伯が死ぬ?

ブラックペアン9話ネタバレ 遂に渡海の復讐方法が明らかに!?

ブラックペアン8話ネタバレ佐伯倒れる!ペアンの謎が明らかに?

ブラックペアン7話ネタバレ 佐伯の弱みとは何なのか?

ブラックペアン 6話 感想 渡海が帝華大へ!香織の過去に何が?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする