健康で文化的な最低限度の生活6話ネタバレ 7話では栗林(川栄李奈)が主役!

この記事では、健康で文化的な最低限度の生活を見逃してしまったまたは無料でもう一度みたい人のために、
健康で文化的な最低限度の生活あらすじ感想、そして無料で動画を見る方法についてお伝えします!


この記事では、2018年8月21日(火)21時放送、健康で文化的な最低限度の生活の6話の感想ネタバレを書いていきます。

ネタバレ苦手な方は注意です!

スポンサーリンク

健康で文化的な最低限度の生活 6話のあらすじと感想ネタバレ

以下、健康で文化的な最低限度の生活 6話のあらすじと感想と次話予想。

健康で文化的な最低限度の生活 6話 あらすじ

生活保護の申請にあたり、親族に援助が可能かを確認する扶養照会を頑なに拒否し、その理由を決して明かそうとしない島岡(佐野岳)。

困り果てたえみる(吉岡里帆)は、京極(田中圭)の指示で扶養照会を強行すると早速、行方知れずの息子を心配していた父・雷(小市慢太郎)が上京します。

総合病院の院長である雷には扶養の意思があることから京極はすぐに親子を会わせるようにえみるに指示します。

しかしその事実を知った島岡は、ひと足早く宿泊施設から逃走してしまうのです。

自分を拒絶する息子の態度に、構ってほしいだけだと笑う雷でした。

しかしその笑顔がなぜか引っかかるえみるは不安に思っていると、島岡が駅のホームで自殺をはかったという知らせが飛び込んでくるのです!

幸い島岡は一命を取りとめましたが、緊張の走る役所に雷が再び突然訪ねて来ます。

激しい剣幕で息子の居場所を聞き出そうとする雷の豹変ぶりに、えみると京極は驚きを隠せません。

扶養照会の判断が正しかったのか悩む京極に、半田(井浦新)は人が死ぬところだったんですよ、と強い言葉で告げます。

自らの判断が、受給者の命の危険を招いたと感じた京極は、この件は全て自分の責任で対応すると宣言します。

役所内でカンファレンスを開き今後の対策について話し合いますが、島岡親子が抱える問題が分からないだけに、なかなか答えは見いだせないでいました。

ショックが大きいえみるは、自分の考えを持てないでいたのです…。

その頃、病院では島岡の様子に異変が起きていました。

面会できるようになったと連絡を受けたえみると京極は早速島岡の元を訪ねると、そこで主治医から、島岡親子について衝撃の事実を聞かされることになるのです!

スポンサーリンク

健康で文化的な最低限度の生活 6話 感想・ネタバレ

急いで役所に帰ったえみるは、島岡が自殺を図った事、幸い大きな怪我もないことが分かります。

島岡がただ単に父親に会いたくないと言うだけでそこまでするのか不審がるえみる。

そこに雷から電話が掛かってくると、えみるは島岡が怪我をしたことを告げると、雷は病院の場所を教えてほしいと強く言われてしまいます。

取りあえず今は何も教えられないと電話を切るえみるでしたが、病院からは雷に絶対病院の場所を言わないようにと言われてしまいます。

状況を整理しようとするえみる達でしたが、そこに雷が乗り込んできて病院名を執拗に聞き出そうとするのです。

京極は島岡の意思もあるので病院名も絶対に教えられないと言うことしかできませんでした。

京極は今回の判断を反省していると、半田はもう一人で人の命が無くなるところだったのですよと詰め寄ります。

そして京極はこのケースは自分の責任を持って最後まで対応するときっぱりと言います。

その後役所では緊急でカンファレンスが開かれますが、島岡が虐待されていたのではないかと疑いを持ちます。

しかし自分たちの対応としては間違っていなかった部分もあると判断できると思われるけども、半田は島岡の命を守らなければ何のために生活保護があるのか?と問いかけます。

えみるは意見を求められますが、分かりませんとした言えずにいましたが、島岡が父親の事を拒否していた事だけは分かりますと言います。

えみるはいつものとんかつ屋に行くと食欲が湧かずにいましたが、ピンチの時こそしっかりご飯を食べる!と円に言われると、えみるは気を入れ替えてご飯を食べ出すのです。

スポンサーリンク

役所では桃浜が落ち込んでいて、その事に栗橋が気が付いてどうしたの?と聞きます。

桃浜は自分の勝手な思い込みのせいで利用者を傷ついてしまった事を後悔していたのです…。

島岡が父親から性的虐待を受けていたことが明らかになり、8歳の時から15歳のころまでずっと虐待を受けていたことが分かるのです。

そして島岡は父親から独立した環境を作ってあげないと、また自殺をしてしまうと言われるえみる。

京極は島岡に、命が助かって良かったと言うと、あなたの気持ちを分かってあげられなくて申し訳なかったと正直に詫びます。

そして一点だけ確認したいと言うと、雷からの援助を受けたくないか確認を取ります。

すると島岡はありえませんね、と震えながら告げると、京極はあなたの事は全力で私たちが守りますと宣言します。

病院からの帰り道、えみるは島岡の何を見ていたんだろうとずっと考えていました。

自分が色んな人を傷つけたと追い込んでいましたが、京極はそんなえみるに気が付いていて大丈夫と聞きます。

えみるは重くて重くて動けないですと言うと、もうこれ以上人の人生を抱えられない、人を傷つけるのが怖くて仕事を続けるのは無理です、と言います。

桃浜の元に利用者の水橋の息子の嫁が現れて、水橋の生存確認が出来て良かったと言われます。

そして水橋と息子をもう一度再開させたいと申し出ます。

スポンサーリンク

半田はえみるに、えみるは十分頑張っていますよと励ますと、えみるは気持ちがこらえきれなくなってしまい泣き出してしまいます。

そして自分が何もかも駄目だと言い出し、自分の誤った判断が人を傷つけたと言い、何でこんなに自分が役に立たないんだろうと言い出します。

半田はえみるの行動によって、生きる気を取り戻したりやり直そうと思った利用者もいると励まし、それはえミルにしかできないことも沢山あったと思いますよと告げます。

えみるが利用者の気持ちに寄り添って伴走してきたからこそ出来たことがあると告げると、えみるは半田の言葉を素直に受け入れるのです。

半田のアドバイスに従って深呼吸をして、自分を鼓舞するえみるでした。

阿久沢は娘の麻里と共に妻の墓参りに来ていました。

そしてお母さんにも私にも色々とあったからと言って、麻里は複雑な表情をするのです。

母子二人に一体何があったのでしょうか?

七条が島岡の入院している病院の近くで、雷に似た人物を見たとメールしてきます。

えみるはその事を聞くと大至急病院へと向かっていました。

そして七条が見た人物はやはり雷でしたが、雷は自分の正体を京極だと身分を偽って、島岡が入院している病室へ向かうことに成功してたのでした…。

雷は島岡の入院している病棟が精神科であることに疑問を覚えながらも病棟の窓口へ向かっていて、閉鎖病棟に潜入することに成功していました。

雷が身分を偽って病棟に侵入したことにスタッフが気が付くと、寸前のところでえみるが到着して、えみるは体を張って雷を止めようとします。

そして親子だからと言ってやってはいけないことがあると言うと、そこに京極が現れてこれからは自分たちが生活保護を使って生活を再生させると宣言するのです。

雷はこの事を厚生省に報告すると言うと、京極は雷を身分を偽って建物に侵入した罪とえみるを突き飛ばした罪で厚生省に訴えてもいいんだと言うと、雷は諦めます。

えみるは島岡に生活保護の受給が決定したことを島岡に告げると、京極と二人で頭を下げます。

島岡は退院することになって、精神科に通院しながらも過去の虐待で受けた心の傷を回復することになります。

えみるは島岡に、私たちは見方ですと言うと、島岡はえみるにありがとうございましたと告げるのです。

スポンサーリンク

健康で文化的な最低限度の生活 7話(次の放送分)予想してみた

次回は栗林がスポットになる回のようですね。

文字の読めない識字障害を持った利用者の抗生を担当することになった栗林は、どのように利用者と向き合うのでしょうか?

これを機に栗林はどのような成長を遂げるのでしょうか?

次回の展開も楽しみですね!

スポンサーリンク

健康で文化的な最低限度の生活の6話だけでなく、1話~最新話を無料視聴したい方(見逃した方)はこちら!

FODおすすめ動画

健康で文化的な最低限度の生活を無料で見たい方、見逃した方、もう一度みたい方はFODに登録すると見れますよ!

なんと、今なら31日間は無料で使えます!

登録して31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません。

FODは最新ドラマだけでなく、過去の人気ドラマや映画・アニメなどもたくさん観れます!

2018年夏ドラマ

  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」沢村一樹(7月9日より配信)
  • 「健康で文化的な最低限度の生活」吉岡里帆(7月17日より配信)
  • 「パフェちっく!」高橋ひかる(7月11日より配信)
  • 「グッド・ドクター」山崎賢人(7月12日より配信)
  • 「限界団地」佐野史郎(6月2日より配信)
  • 「いつかこの雨がやむ日まで」渡辺麻友(8月4日より配信)

2018年春ドラマ

  • 「コンフィデンスマンJP」長澤まさみ(4月9日より配信)
  • 「シグナル」坂口健太郎(4月10日より配信)
  • 「モンテ・クリスト伯」ディーン・フジオカ(4月19日より配信)
  • 「いつまでも白い羽根」新川優愛(4月7日より配信)
  • 「不倫食堂」(地上波放送なし!3月7日よりFOD限定配信中!)

2018年冬ドラマ

  • 『FINAL CUT』
  • 『海月姫』
  • 『ROAD TO EDEN』
  • 『隣の家族は青く見える』
  • 『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』
  • 『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』

超人気FOD限定恋愛ドラマ

  • 『グッドモーニングコール2(続編)』
  • 『花にけだもの』

過去の人気ドラマ

  • 『問題のあるレストラン(真木ようこ主演)』
  • 『僕のいた時間(三浦春馬主演)』
  • 『コードブルー』
  • 『昼顔』
  • 『明日の約束(井上真央・仲間ゆきえ主演)』
  • 『クライシス』
  • 『きみはペット』
  • 『貴族探偵』

人気恋愛番組

  • 『テラスハウス2018軽井沢編』
  • 『あいのり2017-2018アジアンジャーニー』

などの人気作もすべて見れます。 さらに、人気の映画

  • 『君の名は。』
  • 『イタズラなkiss3~プロポーズ編~』

80種以上の雑誌も見れます!

FODで読める雑誌
いつまでも無料キャンペーン期間があるとは限らないので、これを機に登録して、毎日充実した動画ライフを満喫してみては如何でしょうか?

>> FODの詳細や登録方法はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする