バカボンのパパよりバカなパパ2話ネタバレ 眞知子の家出の理由!

この記事では、バカボンのパパよりバカなパパを見逃してしまったまたは無料でもう一度みたい人のために、
バカボンのパパよりバカなパパあらすじ感想、そして無料で動画を見る方法についてお伝えします!

この記事では、2018年7月14日(土)20時15分放送、バカボンのパパよりバカなパパの2話の感想ネタバレを書いていきます。

ネタバレ注意です!

スポンサーリンク

バカボンのパパよりバカなパパのあらすじと感想

以下、バカボンのパパよりバカなパパ 2話のあらすじと感想。

バカボンのパパよりバカなパパ 2話 あらすじ

不二夫の再婚相手の妻・眞知子が家出をしてしまいます。

何が原因なのか、不二夫には心当たりがありすぎて分からないのです。

理由を確認していくと、不二夫が眞知子に渡した指輪が原因だったことが判明します。

常に面白いことを探し、世界一のバカを目指す赤塚不二夫であることは良いが、妻に高価な指輪を贈るような、普通の男になった不二夫を眞知子は許せなかったのです。

眞知子の想いが伝わって、不二夫は再びギャグ漫画の道を邁進するのです…。

スポンサーリンク

バカボンのパパよりバカなパパ 2話 感想・ネタバレ

不二夫はいつも通り吞み歩く日々。

アシスタントと酒を飲みながら、漫画の事を話すのです。

横井に歌を歌ってもらいながら、原稿を書いていたことを思い出していました。

横井は100回くらい歌を歌ったと言い、不二夫はそのおかげでいい原稿が書けたと言います。

そして横井は不二夫に漫画を描きましょうと言いますが、不二夫はその気がない様です。

話をそらすように、飲み屋にいた全員に奢ってしまう不二夫。

飲み屋で出会った人を家に案内し、家で飲む毎日です。

家でどじょう掬いをしてみんなを笑わせる不二夫。

眞知子は笑顔で対応していて、本当にいい奥さんです。

翌朝、眞知子はりえ子と話しながら片づけをしていました。

りえ子は出版社でアルバイトを始めて、将来の道を探ることにしたようです。

眞知子は不二夫に買ってもらった、思いでのガラスの指輪を大切にはめていました。

そんな眞知子をかわいいと言うりえ子でした。

スポンサーリンク

不二夫は漫画は描かず、バラエティー番組などに出演ばかりしていて、漫画を描く気配がありません。

横井はそれに不満を抱いて潤子ママのところで愚痴を言っていますが、うまく不二夫を誘導することが出来ません。

潤子ママは不二夫は漫画の道に戻ってくると思うと言うのです。

そんな時、事件が起きるのです。

りえ子のアルバイト先に、自宅から電話が入ります。

眞知子が家出をしてしまったと言うのです!

不二夫には眞知子が家出をしてしまった心当たりが多すぎて、理由が分かりません。

眞知子に甘えすぎだと言うりえ子達。

不二夫は感謝の気持ちを込めて眞知子に高額の指輪を送っていたのに、その指輪を送った途端に眞知子は家出をしてしまったと言います。

眞知子の家出先は、りえ子達が現在住んでいる家でした。

眞知子が家出した理由を聞くと、高級な指輪を貰ったことにありました。

眞知子が大切にしていた指輪を、高級な指輪を買うために宝石商に渡してしまい、そのままあげてしまったと言うのです。

それが許せなかった眞知子。

登茂子と不二夫の思い出話をし出すのです。

一度神社に一緒に行ったときに、他の人が幸せになるように世界一の馬鹿の天才を目指さないと、と話していました。

その帰り道に路面に売っていた指輪を眞知子は大切に持っていたのでした。

その言葉を忘れて、つまらない発想で指輪を送った不二夫を眞知子は許せなかったのでした。

スポンサーリンク

指輪を買った宝石商に行き、眞知子の指輪を返してほしいと言う不二夫。

しかしその宝石商は指輪を捨ててしまったと言い、その指輪を捨てられた川を探し出すのです。

そして全員総出で、眞知子の思い出の指輪を探し始めます。

中々見つからない指輪に、不二夫は一度諦めたそぶりをしてアシスタント達をいつもの飲み屋に行くように仕向けます。

そして一人で指輪を探し始めるのです。

そこに眞知子が現れて、もう指輪の事はいいんですと言いますが、不二夫は諦めません。

すると奇跡的に大切な指輪が発見されるのです。

ところが眞知子はその指輪を再び川に投げ捨ててしまうのです。

眞知子が本当に怒っているのは指輪の事ではなく、不二夫が変わってしまったことにありました。

みんなのために世界一の馬鹿になって、世界中を幸せにするのが不二夫の仕事でしょう?と言う眞知子。

不二夫は反省し、眞知子の言う通りだと反省するのです。

不二夫はテレビに出ているタモリを真剣な眼差しで見ていました。

そしてアイデア会議は再開されたのです。

そして天才バカボンが再連載されることになったのです。

アルバイト帰りに皮を通りかかるりえ子。

不二夫は指輪の事を諦めておらず、ずっと探していたのです。

指輪を見つけ出した不二夫は、夕焼けを見ていました。

スポンサーリンク

バカボンのパパよりバカなパパ 3話(次の放送分)予想してみた&Youtube予告動画

https://movie-s.nhk.or.jp/v/h08kp560

りえ子はイギリスでアートを学びたいと思い始めます。

その気持ちを、登茂子に打ち明けるが、考えの甘さを見抜かれて大反対されれてしまうのです。

不二夫はりえ子の夢をどう思うのでしょうか?

次回の見逃せませんね!

スポンサーリンク

バカボンのパパよりバカなパパ 2話だけでなく、1話~最新話まで一気に視聴したい方や見逃した回がある方はこちら!

バカボンのパパよりバカなパパを見逃してしまった、もう一度みたい方、1話~最新話までイッキ見したい方はU-NEXTで視聴できますよ!

今なら31日間お試し期間となります。

U-NEXTは12万本以上も動画があるので、人気のドラマや映画やアニメ、さらには雑誌やアダルト系も見放題です!

例えば、2018年夏ドラマ

  • NHK「西郷どん」鈴木亮平(1月より現在絶賛配信中!)
  • NHK「半分、青い。」永野芽郁(4月より絶賛配信中!)
  • テレ東「ラストチャンス 再生請負人」仲村トオル(7月16日)
  • 21時-テレ朝「刑事7人 第4シリーズ」東山紀之(7月11日)
  • テレ朝「遺留捜査 第5シーズン」上川隆也
  • テレ朝「ハゲタカ」綾野剛(7月19日)
  • テレ東「執事西園寺の名推理」上川隆也
  • テレ朝「マジムリ学園」小栗有以(7月26日)
  • テレ東「警視庁ゼロ係 第3シリーズ」小泉孝太郎(7月20日)
  • NHK「透明なゆりかご」清原果耶(7月20日)
  • テレ朝「dele(ディーリー)」菅田将暉、山田孝之
  • テレ東「GIVER 復讐の贈与者」吉沢亮(7月13日)
  • テレ東「インベスターZ」清水尋也(7月13日)
  • NHK「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二(6月30日)
  • テレ朝「ヒモメン」窪田正孝、川口春奈
  • テレ朝「幸色のワンルーム」山田杏奈、上杉柊平(7月7日)

また、2018年春ドラマ

  • テレ東「ヘッドハンター」江口洋介
  • テレ朝「特捜9」井ノ原快彦
  • テレ朝「警視庁・捜査一課長 シーズン3」内藤剛志
  • テレ朝「未解決の女」波瑠
  • テレ東「スモーキング」石橋凌
  • テレ東「執事西園寺の名推理」上川隆也
  • NHK「デイジー・ラック」佐々木希
  • テレ朝「家政夫のミタゾノ 第2シーズン」松岡昌宏
  • テレ東「孤独のグルメ シーズン7」松重豊
  • テレ東「宮本から君へ」池松壮亮
  • NHK「そろばん侍」向井理
  • NHK「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」神木隆之介
  • テレ朝「おっさんずラブ」田中圭
  • テレ朝「声ガール!」福原遥

他にも、2018年冬ドラマ

  • 明日のきみがもっと好き
  • BG~身辺警護人~(木村拓哉主演)
  • ホリデイラヴ
  • 西郷どん
  • 電影少女
  • わろてんか

さらには、

  • 青い海の伝説
  • IT
  • ドクターX
  • 鋼の錬金術師
  • ひるなかの流星
  • あぁ、荒野
  • ウォーキングデッド
  • スパイダーマンホームカミング

などの人気ドラマや映画などは今すぐ視聴できます♪

いつまでもキャンペーン期間があるとは限りません。

これを機にU-NEXTに登録し、たくさんの動画を見て充実した毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか??

↓詳しくはこちらをどうぞ↓

>> U-NEXTの詳細・登録はこちら

>>【PC版】U-NEXTを登録方法はこちら

また、ビデオマーケットでもご視聴可能です。

こちらも国内最大級のVODサービスで、その動画の数なんと16万本以上!

今ならなんと以前まではなかった初月無料キャンペーン実施中!

初月無料キャンペーンは予告なく終了する可能性もあるので、無料登録はお早めに。

>>ビデオマーケットの詳細や登録方法はこちら

【関連・おすすめ記事】

バカボンのパパよりバカなパパ2話 動画見逃し配信 眞知子はどこ?

バカボンのパパよりバカなパパ 1話 動画見逃し配信 玉山鉄二主演

バカボンのパパよりバカなパパ1話ネタバレ バカボンのパパは実在!?

デイジーラック10話(最終回)感想ネタバレ ひなぎく会解散!

デイジーラック9話感想ネタバレ 最終回で楓は遠距離恋愛?フランスにいく?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする