西郷どん23話感想「寺田屋騒動」とはどんな事件?吉之助との関係は

この記事では、西郷どんを見逃してしまったまたは無料でもう一度みたい人のために、
西郷どんあらすじ感想、そして無料で動画を見る方法についてお伝えします!

この記事では、2018年6月17日(日)20時放送、西郷どんの23話の感想ネタバレを書いていきます。

ネタバレ注意です!

スポンサーリンク

西郷どん 23話のあらすじと感想

西郷どん 23話 あらすじ

有馬新七や吉之助の弟信吾(錦戸亮)らが脱藩して、過激な運動に身を投じるなか、吉之助(鈴木亮平)は新七らを止めようと京へ向かっていた。ところが、これが島津久光(青木崇高)の逆鱗に触れる。久光の命に背き、下関を離れて京に向かったからだ。久光は吉之助を切腹させようとする。

その頃、吉之助は京で長州藩の過激な尊王志士・久坂玄瑞と出会っていた。玄瑞の動向を探っていた吉之助のもとに、突然一蔵(瑛太)が現れた。久光の命により、吉之助を捕らえて久光のもとへ連れて帰ろうとしたのだった。一蔵は、吉之助と一対一で面会する。刀を差し出した一蔵は、吉之助と刺し違える覚悟だった。しかし、吉之助は一蔵の意に反して、生き続けることを決意したのだった。

スポンサーリンク

西郷どん 23話 感想・ネタバレ

吉之助が奄美大島でいた3年のあいだに、薩摩や江戸の何が起きていたのか放送内でほとんど取り上げられていなかったので、どうして京都で緊迫した状況なのかピンと着にくいですね。新七や信吾は尊王攘夷運動を行ない、江戸の徳川幕府を倒そうとしていました。この尊皇攘夷運動に加担していたのが、長州藩です。長州藩は、倒幕を企てていた志士が多かったわけですね。

薩摩藩にも倒幕していた志士は多かったのですが、薩摩藩としては倒幕の意思はなかったのですね。久光は、中央政界進出が頭にあったのですね。久光にとって、尊皇攘夷派である新七や信吾は邪魔者であったわけです。吉之助は下関から京に向かったのは、新七や信吾を止めるためだったと放送内で吉之助は語っていました。しかし、久光の目から見れば、吉之助の行動は胡散臭いわけですね。吉之助も尊皇攘夷派に加わることは、久光にとって迷惑でしかないのです。

他方、吉之助と久光との仲がしっくりいかなかったというのはあります。吉之助が、久光が京へ挙兵するのを反対したからとか、久光のことを「地ごろ(田舎者)」と読んだからとかいろいろ理由はあったみたいですね。ともかく、吉之助は久光に捕らえられます。

スポンサーリンク

一蔵をはじめとした清忠組のメンバーや吉之助が京で一同に会していますが、もともと薩摩藩の加冶屋町という小さい町の出身者ばかりですね。明治維新後に活躍する政治家や軍人の中にも、この加冶屋町出身者が多いのですね。ともかく清忠組のメンバーで鰻取りの競争をしていましたが、吉之助の子供時代によく川の中で鰻取りをしていましたね。そういえば、最近まったく出演しない糸が下駄を川に落としたときも、吉之助が川の中にいましたが鰻を取っていたのでしょうか(笑)

吉之助が久光のもとに届けられます。一蔵を始めとした久光の家来は吉之助を生かそうと必死でしたね。久光の家来のひとりが「斉彬さまが『吉之助を操れるかどうかで藩主の力量を問われる』と言ってました」と、久光に進言していましたね。たしかに、斉彬が吉之助を指して、高く評価していたと言い伝えられています。久光も単純なのか、それを聞いて吉之助を生かしますね(笑)

吉之助が島流しされるときに、角野卓造さんそっくりの仲居さんが登場しますね(笑)角野卓造さんに似ていることを芸にしている近藤春菜さん演じる、お虎という仲居ですね。ちなみに、西郷隆盛が主役だった大河ドラマ『翔ぶが如く』に、角野卓造さんも三条実美という公家役で出演していました。

スポンサーリンク

吉之助が島流しのあと、久光は新七らを殺すよう命じます。信吾は生き残ったみたいですが、新七は刺殺されてしまいました。これがいわゆる「寺田屋騒動」ですね。

「寺田屋騒動」という今回のタイトルですが、京都市南部の伏見区にある宿屋です。幕末には、多くの藩士が宿泊したことでも知られています。ちなみに寺田屋で起きた事件は2つあるんですね。1回めが、今回の薩摩藩の尊王攘夷派を粛清する事件です。もう1回は、坂本龍馬が襲われた事件です。坂本龍馬が寺田屋で襲われたときは、難を逃れました。しかしご存知のように、寺田屋と同じく京都にある近江屋で暗殺されました。そろそろ、坂本龍馬も『西郷どん』に登場しますね。小栗旬さんが演じるそうですが、今から楽しみです。

スポンサーリンク

西郷どん 24話(次の放送分)予想してみた&Youtube予告動画

吉之助が再び島に流されたみたいですね。今度は奄美と違い環境が劣悪なのでしょうか。死にそうになっていますね。

ちょこっとだけ、愛加那が映った気がします。再登場するのでしょうか。

一橋慶喜らしき人物も登場していました。「吉之助は切腹させられた」と誰かが言っていましたが、吉之助はまた死んだ扱いにされたのでしょうか。「切腹じゃ」という声が聞こえましたが、結局切腹させられるのでしょうか。

次回も、西郷どんから目が離せません。

スポンサーリンク

西郷どん 23話だけでなく、1話~最新話まで一気に視聴したい方や見逃した回がある方はこちら!

西郷どんを見逃してしまった、もう一度みたい方、1話~最新話までイッキ見したい方はU-NEXTで視聴できますよ!

今なら31日間お試し期間となります。

U-NEXTは12万本以上も動画があるので、人気のドラマや映画やアニメ、さらには雑誌やアダルト系も見放題です!

例えば、2018年夏ドラマ

  • NHK「西郷どん」鈴木亮平(1月より現在絶賛配信中!)
  • NHK「半分、青い。」永野芽郁(4月より絶賛配信中!)
  • テレ東「ラストチャンス 再生請負人」仲村トオル(7月16日)
  • 21時-テレ朝「刑事7人 第4シリーズ」東山紀之(7月11日)
  • テレ朝「遺留捜査 第5シーズン」上川隆也
  • テレ朝「ハゲタカ」綾野剛(7月19日)
  • テレ東「執事西園寺の名推理」上川隆也
  • テレ朝「マジムリ学園」小栗有以(7月26日)
  • テレ東「警視庁ゼロ係 第3シリーズ」小泉孝太郎(7月20日)
  • NHK「透明なゆりかご」清原果耶(7月20日)
  • テレ朝「dele(ディーリー)」菅田将暉、山田孝之
  • テレ東「GIVER 復讐の贈与者」吉沢亮(7月13日)
  • テレ東「インベスターZ」清水尋也(7月13日)
  • NHK「バカボンのパパよりバカなパパ」玉山鉄二(6月30日)
  • テレ朝「ヒモメン」窪田正孝、川口春奈
  • テレ朝「幸色のワンルーム」山田杏奈、上杉柊平(7月7日)

また、2018年春ドラマ

  • テレ東「ヘッドハンター」江口洋介
  • テレ朝「特捜9」井ノ原快彦
  • テレ朝「警視庁・捜査一課長 シーズン3」内藤剛志
  • テレ朝「未解決の女」波瑠
  • テレ東「スモーキング」石橋凌
  • テレ東「執事西園寺の名推理」上川隆也
  • NHK「デイジー・ラック」佐々木希
  • テレ朝「家政夫のミタゾノ 第2シーズン」松岡昌宏
  • テレ東「孤独のグルメ シーズン7」松重豊
  • テレ東「宮本から君へ」池松壮亮
  • NHK「そろばん侍」向井理
  • NHK「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」神木隆之介
  • テレ朝「おっさんずラブ」田中圭
  • テレ朝「声ガール!」福原遥

他にも、2018年冬ドラマ

  • 明日のきみがもっと好き
  • BG~身辺警護人~(木村拓哉主演)
  • ホリデイラヴ
  • 西郷どん
  • 電影少女
  • わろてんか

さらには、

  • 青い海の伝説
  • IT
  • ドクターX
  • 鋼の錬金術師
  • ひるなかの流星
  • あぁ、荒野
  • ウォーキングデッド
  • スパイダーマンホームカミング

などの人気ドラマや映画などは今すぐ視聴できます♪

いつまでもキャンペーン期間があるとは限りません。

これを機にU-NEXTに登録し、たくさんの動画を見て充実した毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか??

↓詳しくはこちらをどうぞ↓

>> U-NEXTの詳細・登録はこちら

>>【PC版】U-NEXTを登録方法はこちら

【関連・おすすめ記事】

西郷どん18話感想「流人 菊池源吾」とは誰?アンゴの意味は何?

西郷どん19話感想「愛加那」とは何を意味する?とぅまとの関係は?

西郷どん20話感想「正助の黒い石」の意味は?吉之助は今週出ない?

西郷どん21話感想「別れの唄」を歌う愛加那が泣ける!吉之助は薩摩へ

西郷どん22話感想「偉大な兄 地ごろな弟」京で再会する吉之助と信吾

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする