義母と娘のブルース 10話(最終回)感想ネタバレ 奇跡の結末!

この記事では、義母と娘のブルースを見逃してしまったもう一度みたい人のために、

義母と娘のブルースのあらすじ感想ネタバレ、そして見逃したドラマの視聴方法についてお伝えします!

この記事では、2018年9月18日(火)22時放送、TBSドラマ『義母と娘のブルース』の10話(最終回)の感想ネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

義母と娘のブルース 10話(最終回)のあらすじと感想・ネタバレ

以下、義母と娘のブルース 10話(最終回)のあらすじと感想。

義母と娘のブルース 10話(最終回) あらすじ

義母と娘、そして彼女たちを支えた人たちの10年間の愛のカタチがついに完結します。

それぞれが大切にした想い、10年の愛が、奇跡を起こすことになるのです!

スポンサーリンク

義母と娘のブルース 10話(最終回) 感想・ネタバレ

亜希子は麦田のプロポーズを断ってしまいます。

まだ良一との愛に生きていて、みゆきという宝物を貰えたと言われてしまいます…。

そんな麦田を大樹はジョークで励ますのです…。

麦田は店に戻ると、父親からレシピノートが送られてきていました。

そのノートを見た麦田は、もう遅いよ…と呟くのです。

亜希子がベーカリー麦田に今後どう関わるか悩んでいると、良一の元上司から電話が掛かってきます。

みゆきが帰って来て会話を切り上げますが、用事はいったい何だったのでしょうか?

亜希子はベーカリー麦田へ出勤すると、二人はお互いに気を使ってしまう始末。

店に有線を入れることになると、亜希子はクラッシック、麦田はJ-POPを流したいと思っていましたがお互いに譲り合ってしまうのです…。

折衷案でなんとベーカリー麦田は演歌が流れることになってしまうのです!

そんな様子がなんとみゆきの受験の一日前…。

当日はみゆきの受験に亜希子は付き添いますが、気が気ではないのです。

みゆきの受験の合間に、亜希子は良一の元上司の笠原と再会します。

笠原は亜希子に、経営再建会社で働かないか?と言ってきます。

亜希子はその話に興味を示しますが、亜希子の勤務地は大阪になる予定が高いと言われてしまいます…。

悩んだ亜希子は勤務地が東京ならば引き受けたいと申し出ますが、それは厳しいと言われてしまいます。

亜希子は笠原にその申し出を断るために頭を下げると、なんと亜希子が倒れてしまいます!

受験を終えたみゆきの元に麥田が走ってやってくると、亜希子の事を伝えます。

みゆきはその話を聞くと、麦田に荷物を押し付けて走り出します…。

亜希子は過労で倒れていましたが、みゆきは亜希子が本当の過労なのかと詰め寄ります。

こういう時はいつも嘘をつかれていたから、と言い出します。

みゆきは医師の話を聞いて安心すると、下山に抱きしめられます。

病室で寝ている亜希子を見ていると、みゆきは亜希子の髪の中に白髪があることが分かります。

そして笠原と麦田が話している内容を聞いてしまうと、亜希子はみゆきのために仕事を諦めようとしていることを聞いてしまうのです!

みゆきは笠原に亜希子の様子を聞くと、笠原に返事を一か月待ってほしいと言い出します。

次の日に、亜希子は意識を取り戻します。

亜希子は睡眠不足で倒れてたことが分かりますが、一応精密検査をすることになります。

亜希子は一週間入院することになってしまうと、みゆきは自分のためにも元気でいてほしいと言います。

こっそり亜希子の部屋を覗くみゆきは、亜希子が再建会社の資料を気にしている姿を見てしまいます…。

スポンサーリンク

みゆきの第一志望の合格発表当日。

結果を見て亜希子の病室へ向かうみゆきは、受験に落ちたと報告します。

本当は合格していたのですが、みゆきは嘘をついていたのです…。

その後の試験も、みゆきは白紙回答をしている様子。

しかし家には第一志望の大学の合格通知が届くと、亜希子は大学に真否を確認します。

やはりみゆきは受かっていると確認した亜希子は大樹を呼び出します。

みゆきの嘘に心当たりがないか聞くと、大樹にも理由が分からないのです…。

亜希子はみゆきの嘘に気が付いていない振りをして、みゆきと向き合うことにします。

亜希子はみゆきに対しての態度がおかしくなってしまいますが、みゆきはそんな亜希子が真実に気が付いている事は分かっていないようです。

朝からベランダで禊をし出したりする亜希子でしたが、みゆきはなかなか口を割らないのです。

亜希子は行動に移します。

みゆきが受験している会場に試験官として乗り込むと、みゆきがわざと試験に落ちていることを知ります。

亜希子はベーカリー麦田に向かうと、麦田が亜希子が引き抜かれそうになっている事を知っていることを亜希子は知ります。

その話を聞いて、もしかしたらみゆきもその話を知っているのか?と気が付くのです。

亜希子は笠原を呼び出すと、みゆきは笠原に自分は大学に行かないと言っていて、亜希子が転職しない事の後悔より、みゆきが大学に行かない選択肢の方が後悔が少ないと言います。

その様子を見ていた笠原は、みゆきは良一の様だと思ったと言います。

しかし亜希子は、みゆきが自分に変な遠慮をしているからそんな行動に出るんだと言い出すと、やはり本当の親子にはなり切れていないからだと言い出すのです…。

みゆきの策略通り、試験は全部落ちていました。

意を決して、みゆきは亜希子と話をすることにします。

みゆきは何故、嘘をついてまで大学進学をあきらめることにしたのでしょうか?

スポンサーリンク

みゆきは大学に全て落ちてしまった事を報告すると、みゆきは春からベーカリー麦田で働きたいと言い出します。

元々ベーカリー麦田を楽しいお店にしたくて大学に行きたいと思っていたと言うと、ベーカリー麦田で働くのを機に1人暮らしをしたいと言い出すのです!

亜希子はベーカリー麦田を辞めるつもりはないと言って、みゆきが大学に受かっていたことを知っていると告げます。

そして亜希子は、みゆきの思惑を見抜いていると言うと、自分がしたいことはきちんと自分で舵を切り開くと言います。

しかしみゆきは、亜希子にみゆきのために時間を割いて欲しくはないと言い出します。

亜希子は自分の決意で今までの人生を開いてきたと言いますが、みゆきは今まで自分のために亜希子が人生を諦めてきたからもうこれ以上は負担になりたくないと言い出します。

お互いにお互いの事を思うがあまりに、お互いの意見を聞き入れられない負のスパイラルになってしまいました…。

亜希子は自分の両親を、小学校3年の時に事故で亡くしたと言います。

その後に祖母から育てられた亜希子は、小さいころから自分の力で生きていけるようにならなければいけないと言われて育てられていたのです。

そんな祖母も中学生の時に亡くなっていると、施設に入りながら高校を卒業した後に企業に就職していたのです。

いろんな苦労をしていたようですが、亜希子は仕事で評価されるようになって24時間仕事に明け暮れるようになっていったのでした。

しかし亜希子は心にぽっかりとした穴を感じるようになっていましたが、そんな時に良一から声を掛けられて良一との再婚を決意していました。

そうしてみゆきと出会った亜希子は、みゆきに自分の姿を重ねて行ったのです。

みゆきが笑顔の時は楽しくて、傷つけられると自分以上に悲しくなっていたと言います。

亜希子はみゆきをそだてていく事で、自分の過去を清算していただけで、みゆきは自分に利用されていただけだと言います。

みゆきはそんな言葉を聞いて涙しながら、みゆきはその感情を愛だと言います。

そして亜希子に対しての愛の感情が、みゆきの心の中にもあると思うんだよと言って抱きしめます。

亜希子は自分で子供を産まなくて良かったと言うと、自分からはみゆきみたいないい子は産まれてきませんと言います。

みゆきはそんなことないよと言い返します。

話し合いの後に、みゆきは大学に行くことを決意していました。

亜希子はベーカリー麦田へ向かうと、麦田と話をしたいと言い出します。

そんな亜希子に、麦田は今日を限りに亜希子はクビだと言い出します。

亜希子も実は退職願を持ってきていたのです。

亜希子は麦田に頑張ってきますと退職願を手渡そうとしますが、その手を取って亜希子を引き寄せるとおでこにキスをするのです!

亜希子は大阪に行く決意をすると、今まで住んでいたマンションを引き払うことにします。

空になったマンションに二人で頭を下げると、お互いの住む場所へ向かいます。

みゆきは大学に通いながらベーカリー麦田でアルバイトをすることにしたようです。

麦田が作ってくれた名刺を、みゆきは亜希子へと渡します。

その様子は、亜希子がみゆきと初めて会った時の様子そのままでした!

みゆきと亜希子は、良一との思い出のある公園でお互いにいってらっしゃいませと言いあいます。

そして二人で、では言ってまいりますと言ってお互いの道を歩き出すのです!!

感動の別れをしたはずの二人でしたが、みゆきは一人暮らしの部屋に帰るとなんと亜希子の姿が!!!

新幹線のチケットがないと言い出す亜希子ですが、みゆきが文庫本に挟まれていた新幹線のチケットを見つけます。

そのチケットには、東京⇔東京と書いてあって、それを見たふたりはこれも奇跡??と言ってお互いの顔を見合うのでした…。

スポンサーリンク

次回は中学聖日記が始まります!&Youtube予告動画

次回からは有村架純が主演のドラマ、中学聖日記が始まります!

自分を大切に想ってくれる年上の婚約者がいながらも、勤務先の学校で出会った不思議な魅力を持つ10歳年下の中学生の黒岩晶に心惹かれていく…。

そんな女教師を有村架純が演じて、禁断の恋を儚くも美しく描くヒューマンラブストーリーが始まります!

どうやら有村架純演じる女教師は、その中学生に一目ぼれしてしまうようです…。

以前大ヒットした魔女の条件の再来を思わせるこのドラマ、見逃せませんね!!

スポンサーリンク

義母と娘のブルース 10話(最終回)だけでなく、1話~最新話までを視聴したい方(見逃した方)はこちら!

TSUTAYAディスカスなら義母と娘のブルース 10話(最終回)だけでなく、義母と娘のブルースの1話から最新話まで全話見れます!
※もし、今DVDや配信がなくても後々でてきて見れるようになります。
※ちなみに、義母と娘のブルースのコミックや小説(原作)は下で紹介してるebookjapanで読めます。

他にもたくさんの人気ドラマや映画なども見放題!

30日無料期間があり、登録して30日以内に解約すれば、お金は一切かかりません!

無料お試し期間中に、ツタヤのDVDとかCDとか借りまくって家にもってきてもらいましょう!

TSUTAYAディスカスは一部の作品がネット上で視聴できる動画配信サービスもやっているので、届くまでの間退屈することはありませんよ。

いつまでも無料キャンペーン期間があるとは限らないので、これを機に登録したくさんの人気ドラマ・映画・アニメをみてはいかがでしょうか?

TSUTAYAディスカスの詳細や登録方法
TSUTAYADISCAS

また、義母と娘のブルースのコミックや小説(原作)は、ebookjapanで読めます!

eBookJapanはコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中)

会員登録するだけで300ポイント、さらにエントリーするとその月の買った分の50%分のebookポイントがもらえます!

特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、 『おそ松くん』や『三国志』など、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。また、漫画を「背表紙表示」で管理できるのもこの書店だけ。

さらに、無料漫画も約9000作品あります!

eBookJapanは漫画を楽しみたい全ての方におススメの電子書店ですので、隙間時間にいつでもどこでも漫画を気軽に読めるebookjapanを今すぐご利用してみてはいかがでしょうか?

ebookjapan無料

【関連・おすすめ記事】

義母と娘のブルース 9話 動画見逃し配信 麦田が亜希子に告白!?

義母と娘のブルース 8話 動画見逃し配信 亜希子と麦田が付き合う?

義母と娘のブルース 7話感想ネタバレ 8話から最終章!麦田は亜希子のうなじが好き!

義母と娘のブルース 6話ネタバレ 7話で亜希子とみゆきの関係が悪化!原因は?

義母と娘のブルース 5話ネタバレ 6話はみゆきは高校生!良一の命はどうなった?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする