シグナル6話ネタバレ 桜井は死んだが生き返る?20年前の事件とは?

シグナル6話1
この記事では、2018年5月15日(火)午後9時放送、シグナル長期未解決事件捜査班の6話の感想ネタバレをリアルタイムで書いていきます。

スポンサーリンク

シグナル長期未解決事件捜査班 6話のあらすじと感想ネタバレ

シグナル6話2
以下、シグナル長期未解決事件捜査班 6話のあらすじと感想と次話予想。

シグナル長期未解決事件捜査班 6話 あらすじ

1998年、高級住宅街で、連続窃盗事件が発生してしまい、捜査に行き詰っていた大山は無線が繋がった時に健人に助けを求める。

過去を変えることは危険である。

それを分かっていながらも、プロファイラーとして事件の解決になればと見解を伝える。

あくまでも参考にしてほしいとだけ伝えるのだが、伝えた翌日には、事件のファイルからは捜査の記録が全て消えてしまっていた。

事件から20年経っても未解決事件だったこの事件は1998年に犯人逮捕で捜査が終わっていた。

逮捕されたのは、伝説の元窃盗犯であった工藤雅之。

被害者が工藤を目撃したことや、健人の助言があり被害者宅の郵便受けを調べると工藤の指紋が検出される。

しかし、過去の捜査資料では、工藤は現場には一切指紋を残すことなく完璧な慎重だったことが判明する。

健人はこの事件は誤認逮捕であると確信するが、自分の参考意見が無実の罪を生んだのではないかと後悔していた。

その矢先に、刑期を終えて出てきた工藤が誘拐事件を起こしてしまう。

だが、この誘拐事件は多数の指紋や防犯カメラなどに映った姿など証拠が多すぎる違和感を持った健人は大山に無線が繋がると確認しようとしていた。

その矢先大山から放たれた言葉は「工藤は犯人じゃありませんでした」

工藤の娘は事故で焼死。

その際、香織とその父・英介(小須田康人)との間にある接点が生まれたという。

その接点こそが、香織を誘拐してしまった本当の目的だった事…

スポンサーリンク

シグナル長期未解決事件捜査班 6話 感想・ネタバレ

 シグナル6話3

大山と交信した健人。工藤は犯人ではなく、この事件は未解決で良かったのだ、自分が余計な事をしたせいで…と言い、大山との交信が途絶えます。大山は被害者の目撃証言と指紋が発見さえた事から工藤を問い詰め、連行しようとします。それを娘の和美は必死に抵抗しますが、工藤はそれをなだめ和美に叔母の家に行くように言ってバスまで送ります。そして大山に応じて、警察まで向かうのでした。

現代では誘拐された香織から電話がかかって来ます。桜井は香織と電話を変わりますが、倉庫みたいなところにいて寒いと言います。香織の携帯を取り上げなかった事に違和感を感じる桜井。そこに健人から電話が入り、工藤の誘拐の動機は香織ではなく父親の矢部にある事が告げられます。香織と和美は同じバスで事件に遭っていました。

大山が工藤を取り調べている間に、香織が乗っていたバスが事故に巻き込まれていました。その事件の様子がテレビに映っており、ガソリンに引火している現場は大変な状況でした。和美は救助されそうでしたが、足が巻き込まれてうまく助けられません。そして退避の声がかかると同時にバスは燃えてしまい…。その様子を工藤と大山はテレビで見ていました。そこには助けられた香織と父親の矢部が映っており、工藤は何らかの原因で矢部に恨みを持っているようです。

スポンサーリンク

大山は誤認逮捕でした。早期に事件の解決をしたかった警察は、工藤のアリバイがあったにも関わらず送検したのです。健人のプロファイルのせいで過去を変えてしまった事に責任を感じる健人。どうにかしなければ、と必死です。

工藤は矢部をこっそり携帯で事故現場に呼び寄せていました。俺の様に、娘の命が失われる様子を味あわせてやるといいます。早く娘を探しに行けよ、という工藤。矢部は走り去りますが、そこに健人が現れます。工藤のいる近くに冷凍車付きのトラックが止まっており、矢部は必死でその扉を叩きます。健人は工藤に、何故電気技術を学んだ?と聞き、その冷凍車にはガスが使われている事をプロファイルします。桜井は誰もいない冷凍車を物色していました。必死に止める健人でしたが、間に合わず冷凍車は爆発してしまいます。倒れた健人が目撃したものは、燃え盛る冷凍車でした。桜井は爆撃に巻き込まれて死亡してしまいます。一方で違う場所で香織は発見されます。

桜井の死後、冷静に振る舞う岩田。健人は岩田に掴みかかりますが、岩田もまた悲しみに打ちのめされている事を知り、何も言えなくなってしまいます。健人は生前、桜井が健人に期待していた事実を聞きます。桜井言葉を思い出しながら、色んな事を考える健人。健人は距離を置いて冷静に、という桜井の言葉通りにプロファイルを進めます。そして過去の犯人を捕まえれば未来も変えられると思います。過去の大山も事件を洗い直していました。

被害達の息子達は年齢が近いが、高校も大学もバラバラでしたが、共通の趣味がヨットである事が分かります。そして被害者達の目撃証言が嘘だったら?と思い出します。大山は操作で被害者の白石の家に行き、現場を確認した上で、事件が自作自演である可能性を指摘しますが上は聞きいって貰えません。白石は重役の息子だからという理由でした。大山が事件について考えていると、健人から交信が入ります。工藤が一人捜査員を殺した事を伝える健人。健人は大山に、被害にあった三件の家の息子の趣味がヨットである事を告げます。そして白石と工藤に接点がある事を導き出したら事件を導き出す事になるかもしれないと言います。そして二人で同じ事件を追う事を改めて決心するのでした。

スポンサーリンク

シグナル長期未解決事件捜査班 7話(次の放送分)予想してみた&Youtube動画

健人は2018年の工藤に接見します。

大山は過去で白石と工藤の接点を探し出しますが…?

岩田も誰かに刺されていましたし、本当に過去を変えると未来も変わるのでしょうか?

次回も楽しみです。

スポンサーリンク

シグナル長期未解決事件捜査班の6話だけでなく、1話~最新話を無料視聴したい方(見逃した方)はこちら!

シグナル長期未解決事件捜査班の1話~最新話を無料でイッキ見したい方、見逃した方、もう一度みたい方はFODに登録すると全話見れますよ!

なんと、今なら31日間は無料で使えます!

登録して31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません。

FODは最新ドラマだけでなく、過去の人気ドラマや映画・アニメなどもたくさん観れます!

2018年春ドラマ

  • 「コンフィデンスマンJP」長澤まさみ(4月9日より配信)
  • 「シグナル」坂口健太郎(4月10日より配信)
  • 「モンテ・クリスト伯」ディーン・フジオカ(4月19日より配信)
  • 「いつまでも白い羽根」新川優愛(4月7日より配信)
  • 「不倫食堂」(地上波放送なし!3月7日よりFOD限定配信中!)

2018年冬ドラマ

  • 『FINAL CUT』
  • 『海月姫』
  • 『ROAD TO EDEN』
  • 『隣の家族は青く見える』
  • 『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』
  • 『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』

超人気FOD限定恋愛ドラマ

  • 『グッドモーニングコール2(続編)』
  • 『花にけだもの』

過去の人気ドラマ

  • 『問題のあるレストラン(真木ようこ主演)』
  • 『僕のいた時間(三浦春馬主演)』
  • 『コードブルー』
  • 『昼顔』
  • 『明日の約束(井上真央・仲間ゆきえ主演)』
  • 『クライシス』
  • 『きみはペット』
  • 『貴族探偵』

人気恋愛番組

  • 『テラスハウス2018軽井沢編』
  • 『あいのり2017-2018アジアンジャーニー』

などの人気作もすべて見れます。 さらに、人気の映画

  • 『君の名は。』
  • 『イタズラなkiss3~プロポーズ編~』

80種以上の雑誌も見れます!

FODで読める雑誌
いつまでも無料キャンペーン期間があるとは限らないので、これを機に登録して、毎日充実した動画ライフを満喫してみては如何でしょうか?

>> FODの詳細や登録方法はこちら!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする