新元号【令和】由来と意味は?いつどこで誰が決めた?<Youtube動画有>

新元号

おはようございます。

今日で4月になりましたね。

平成最後の4月…!

平成最後の花粉…orz

ついに新元号が発表されました!

「令和」

おお・・・意外!w

読み方は「れいわ」

5月1日から令和になるんですね!

由来や意味はなんなんでしょう?

 新元号 令和 由来や意味は?

由来は万葉集 梅の花32首の序文からということです。

初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す

から引用されました。

意味は

大伴旅人の邸宅に集まりて、宴会を開く。時に、初春の何事をするにもめでたい月が出ていて、空気はよく風は爽やかに、梅は鏡の前の美女が装う白粉のように咲き、蘭は身を飾った香のように薫っている。

です。

意味は12時から安倍総理大臣によって発表されるようです。

今までは天皇が崩御されてからの発表でしたが、今回は現在の今上天皇がお元気なうちに退位されます。

生活に大きな影響を与えないため1ヶ月前の発表となったようです。

事前に心構えができるというのは、なんだか不思議な気持ちですよね。

平成最後のTwitterでのつぶやき。

Twitterでも色々つぶやかれてますね!

エイプリルフールと被ってるのでカオスになってますがw

 新元号 令和 Youtube動画

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする