この世界の片隅に 4話ネタバレ 幼馴染の哲訪問!5話ですずと周作の修羅場?

この記事では、この世界の片隅にを見逃してしまったもう一度みたい人のために、

この世界の片隅にのあらすじ感想ネタバレ、そして見逃したドラマの視聴方法についてお伝えします!

この記事では、2018年8月5日(日)21時放送、TBSドラマ『この世界の片隅に』の4話の感想ネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

この世界の片隅に 4話のあらすじと感想・ネタバレ

以下、この世界の片隅に 4話のあらすじと感想。

この世界の片隅に 4話あらすじ

昭和19年8月のある日、 すず(松本穂香)がリンのために段々畑から見える呉湾をスケッチしていると、通りがかった憲兵からスパイ行為だと厳しく言い寄られてしまいます。

憲兵のあまりの剣幕にすずは恐怖に包まれて、何とかその場は納まったものの、すずはショックで寝込んでしまうのです。

その夜、まだ体調が悪いすずを家族は心配し、夏バテや疲れではないかと言い合う中、 円太郎(田口トモロヲ)は子供ができたのではと口にします。

この唐突な発言に サン(伊藤蘭)と 径子(尾野真千子)は不快感を露にします。

翌日すずは病院の帰り道に朝日遊郭を訪れて、リン(二階堂ふみ)と再会します。

二人は世間話に花を咲かせるのです。

そんな北條家に小さなお客さんが訪ねてきていました。

広島の黒村家に径子が置いてきた長男・久夫(大山蓮斗)がひとりで呉の北條家までやってきたのでした。

久夫はある決意を持って北條家を訪れて来ていていました。

径子もそれは薄々気付いてる様子なのです…。

スポンサーリンク

この世界の片隅に 4話 感想・ネタバレ

昭和19年の8月に、すずは呉の海岸線をスケッチしているとスパイと間違われてしまいます。

激しく叱責されたすずは、ショックで寝込んでしまうのです。

憲兵の行動に、サンや径子は笑いをこらえるのに必死でしたが、すずにとってはショックだったのです。

元気のないすずを周作は夏バテかと心配しますが、円太郎はすずが子供が出来たんではないか?と聞くのです。

そんな円太郎をサンと径子は咎めるのです。

その様子を見ながらすずと周作は目を合わせるのですが、径子に目の前でイチャイチャしないの、としたためられます。

すずの代わりに径子が色々と家事をしてくれていて、すずはいちいち径子に謝るのです。

径子がすずに優しくしている姿を見た幸子や志野は、径子の優しさに意外だと言うのです。

病院の帰りにすずはリンのところへ向かいます。

すずは環境の変化と栄養不足のせいで生理不順になっていたため、妊娠をしていたのではなかったのです。

子供が出来ていなくてどんな顔で家に帰っていいかわからないと言うすずでしたが、リンは何で子供を作らないといけないのか、と聞きます。

リンと話していると、すずは悩んでいるのが馬鹿らしくなってきて笑い出すのです。

リンは自分の住所を書いてくれていた人がいて、その人が書いてくれた紙を宝物だと笑顔で話すのです。

径子は井戸で野菜を洗いながら、幸子と話をしていました。

志野はもし子供が出来ていなくても、すずには優しくしてあげてくださいと言うのです。

志野は旦那が戦地に行くまでに子供が欲しかったのですが、授かることが出来ずにいたのです。

家に帰ったすずに、径子は懐妊しているのか聞くと、すずは違うと答えます。

そして径子は水汲みのバケツを渡すと、水汲みは嫌いだから助かったと言うのです。

家で団欒していると、こんばんはと言う声が聞こえて、径子の息子の久夫が訪ねてくるのです!

すずは久夫に挨拶をしていると、径子が夕食を準備すると言うのです。

サンは久夫が来たのを見て、牛肉の缶詰を夕食に出しなさいと言って渡すのです。

径子は久夫に久々に夕食を振るう舞うのです。

スポンサーリンク

礼儀正しい久夫に、すずは何故こんなに久夫がしっかりしているのか?と疑問に思います。

径子は久夫に話があるからと切り出されると、径子はその話を聞きたくない様で話を先延ばしにしようとするのです。

周作がそんな径子の対応を咎めて、久夫の話を聞く事にするのです。

久夫は径子と嫁ぎ先の母親とは一緒に住めないことを分かっていて、自分は家に残って跡を継ぐと言うのです。

径子は、なんで久夫はそんなに、と言い、あんたは亡くなった父親にそっくりだと言うのです。

久夫の事が立派ですねと言い、久夫も長男の一人息子だから色々と我慢しなくてはいけないこともあるんだね、と周作は言います。

そんな周作に、すずは周作も長男だけど我慢したことはなかったの?と聞くと、周作はごまかすのです。

翌日、久夫は一人で家に帰っていきます。

径子は久夫を見送っていましたが、何か思い詰めた顔をしてすずを見るのです。

そして走り出し、久夫を追いかけて呼び止めます。

久夫は泣いていて、径子は手を繋いで一緒に歩こうと言うのです。

家に帰ってきた径子は務めに出ようと思うと言い、すずに晴美の事を頼むのです。

晴美は泣きながら、うちの事は取り合いにしなくてもいいんだね、と泣き出すのです。

そんな晴美を、ばかじゃね、と言いながら径子は抱きしめるのです。

すずは、働きに出た径子の分まで色々と大変になります。

冬物を出そうとして蔵を整理していると、すずは綺麗な茶碗を見つけるのです。

それを手に取って蔵の外に出ると、サンはその茶碗を知らないと言い径子も知らないと言うのです。

周作に聞くと、周作の物であることが分かります。

周作もきれいだなと思って買っていて、いつか自分の嫁になった人に使ってほしいと思って買ったと言われます。

すずは自分が使っていいのかと聞くと、周作はもちろんと言います。

しかしすずは使うのがもったいないと言って使わずにとっておくことにするのです。

スポンサーリンク

すずと晴美は竹林に行くと、りんどうが綺麗に咲いているのを発見します。

素の花を見て、すずはリンの着物と茶碗に書いてあったのがりんどうだと気付くのです。

竹をさばきながら、以前周作が好きになった人とはリンのことではないか?と疑ったすずは、周作の日記を見て筆跡から周作の以前好きだった人はリンだと気付いてしまうのです。

米が少なくなってきたことに気付いたすずは、すいとんで米の代用品にしようと思って準備をしていました。

うちも代用品なんじゃろうか、と呟きながら準備をした夕食を、みんなは代用品だからさえんのう、と言いながら食べていくと、そんなに代用品と言わないでくださいとすずは言います。

お風呂に入って何か考え事をしていたすずは、周作がすずに触れようとすると顔をそむけてしまうのです。

そんなすずの態度を見ていた周作は、すずに子供が出来なかったことをプレッシャーに感じているのではないか?と聞くと否定します。

そしてすずに何かを話そうとしますが、周作は話すことが出来ないのです…。

冬になり、すずはいつものように井戸の水くみをしていると、すずの元に幼馴染の哲が訪問してくるのです!

スポンサーリンク

この世界の片隅に 5話(次の放送分)予想してみた&Youtube予告動画

いきなり現れた、すずの初恋の人の哲。

哲は出兵することになり、最後にすずに会いに来たのです。

哲とすずが仲良く話しているのを、周作は面白く思わずに冷たい態度を取るのです!

哲がすずを訪ねてきた理由は一体?

すずと周作は仲直りすることが出来るのでしょうか?

次回から空襲も始まり、物語も目を離せませんね!

この世界の片隅に 4話だけでなく、1話~最新話までを視聴したい方(見逃した方)はこちら!

TSUTAYAディスカスならこの世界の片隅にの4話だけでなく、1話から最新話まで視聴できますよ!
※もし、今DVDなくても後々でてきて見れるようになるはずです。

30日無料お試し期間があり登録して30日以内に解約すれば、お金は一切かかりません!

ツタヤディスカスで無料お試し期間中にツタヤのDVDとかCDとか借りまくって家にもってきてもらいましょう!

いつまでも無料キャンペーン期間があるとは限らないので、これを機に登録したくさんの人気ドラマ・映画・アニメをみてはいかがでしょうか?

TSUTAYAディスカスの詳細や登録方法

TSUTAYADISCAS

【関連・おすすめ記事】
この世界の片隅に 3話ネタバレ 周作の前の想い人はリン(二階堂ふみ)

この世界の片隅に 2話感想 松本穂香×松坂桃李のキス動画あり!

この世界の片隅に 1話 感想 すず奮闘の毎日!早くも離縁か?

義母と娘のブルース 4話ネタバレ みゆきとヒロキの関係はどうなる?

義母と娘のブルース 3話ネタバレ 4話で良一死ぬ?良一と亜希子は偽装結婚?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする