直撃シンソウ坂上 西鉄バスジャック事件の動画見逃し&感想ネタバレ

シンソウ坂上 2
この記事では、2018年5月3日(木)21時放送、直撃シンソウ坂上「西鉄バスジャック事件」の感想ネタバレを書いていきます。

スポンサーリンク

直撃シンソウ坂上 西鉄バスジャック事件のあらすじ&感想ネタバレ

シンソウ坂上 3
以下、直撃シンソウ坂上「西鉄バスジャック事件」についてと、あらすじと感想ネタバレ

直撃シンソウ坂上 西鉄バスジャック事件とは?

シンソウ坂上 4

「西鉄バスジャック事件」は、国内のバスジャック事件において初めて死者を出したこと、さらに犯人が17歳の少年だったことで、当時世間を震撼させた事件です。

また、この事件は犯行の様子がリアルタイムで全国中継されたことで、日本中の注目を集めました。

番組では、この「西鉄バスジャック事件」をドキュメンタリードラマ化、バスに乗り合わせ被害に遭われた山口由美子さんの目線から事件を振り返っていきます。

ドキュメンタリードラマには、山口さん役に松下由樹、山口さんの友人・塚本達子さん役に黒田福美、犯人との交渉にあたった機動捜査隊隊長役に相島一之、バス運転手役にダンカンさん、犯人役に今井悠貴と、実力派俳優がずらりとそろいました。

「西鉄バスジャック事件」をドキュメンタリードラマ化するにあたって、番組では被害に遭われた山口さんに独自取材を行い、緊迫の車内で一体何が起きていたのか、犯人はどんな行動をとっていたのかなどを、当時の映像や事件解決にあたった捜査員のインタビューなどを交え忠実に再現し、事件の真相に迫っていきます。

そして、事件発生から4年後、被害者であるにも関わらず、犯人に面会するため医療少年院を訪れたという山口さんと犯人の間で、どんな会話が繰り広げられたのかなど、事件の“その後”にも注目し、「西鉄バスジャック事件」とは一体何だったのかを浮き彫りにしていきます。

直撃シンソウ坂上「西鉄バスジャック事件」 あらすじ・感想・ネタバレ

シンソウ坂上 5

今日(5月3日)に放送された直撃!シンソウ坂上の番組では、今から18年前。
2000年5月3日に実際におきた、
「西鉄バスジャック事件」を、
この番組でドラマ化。当時は生中継で犯行時の様子が放送され、日本中の注目を
あつめた事件でした。

山口さん役➡松下由樹、
友人の塚本達子さん役➡黒田福美
バス運転手役➡ダンカン、
犯人役➡今井悠貴
機動捜査隊隊長役➡相島一之

などと豪華俳優人が演じる。

この事件をドラマにするにあたり、
当事、被害にあった山口さん本人にも取材をして、ドラマを制作したそうだ。

18年前の今日おきた事件。

西鉄バスジャック事件とは何だったのか?!

バスジャックをした犯人がまさかの少年?!

乗客の命は助かったのか?!

なぜ少年はバスジャックを起こしたのか?!

気になるドラマですね。それでは、
西鉄バスジャック事件のドラマの
あらすじを見てみましょう。

シンソウ坂上 西鉄バスジャック事件 あらすじ

今から18年前の2000年5月3日
高速バスが乗っ取られ暴走をはじめた。

西鉄バスジャック事件がおきた。
犯人は17才の少年だ。

しんそう坂上はこの事件のドラマに。

西鉄バスジャック事件の真相にせまる。

被害にあった山口さんは、博多のクラッシュコンサートにいくため、友人の塚本さんと佐賀駅から早めに行こうと、一本早いバスに乗り込んだ。

この二日前主婦が殺害される事件がおきていた。その犯人も17才の少年だった。

その事件の話をする山口さんと塚本さん。

バスには一人の少年がいた。

そして出発から40分が過ぎたころ、あの事件がおきた。

犯人「あ~~~~~~~!」叫び出す。
ナイフを持っている少年

犯人「今からこのバスを乗っ取ります。」

運転手さんに犯人は「このまま東のほうに、走ってください」と言った。

犯人「乗客のみなさんは、自分の荷物を後ろにおいて、後ろに移動してください。
皆さん早くしてくださいね。聞かないと殺しますよ」

山口さんは近くにいた子供を、おいで。と非難させようとするが犯人は山口さんに包丁をつきつける。

一人の乗客が寝たふりをしていた。

そのとき犯人は、その乗客に刃物をふり、ためらうことなく、刺した。女性は、重症。

犯人「あなたたちがいくのは、天神ではなく、地獄です」

たんたんと指示をだす少年の言うことを
従うしかなかった。乗客者。

そのとき、山口さんの頭に浮かんだのは、
恐怖だけでなく、疑問を感じたという。

山口さんに聞いてみた。

山口さん「なんかつらさを抱えている子だなと。感じました。なんで、この子は、こんなことしてるんだろ?」と思っていたらしい。

怖がる子供。

そのとき、運転手さんが、お客さんをトイレにいかせてあげてもらえませんか?
と、犯人にたずねた。

犯人「トイレにいきたいひとは、手をあげてください」

全員手をあげる。

犯人「全員か、生きたいわけないじゃないですか。みなさん、逃げようとしてますね。それは絶対許しません。誰か逃げたら、残った乗客を一人ずつ殺します」

犯人「犬もってるあなた、始めにトイレにいってください。」

一人の乗客が外にでる。

その瞬間、走って逃げた。

犯人「ちくしょー!あのばばあ、裏切りやがって。バスを出発させろ!」

刃物をふりまわす犯人。

「全体責任です。」と山口さんを
ぶっ刺した。

山口さん(朦朧としてる意識の中、今私が死んだら、この子は殺人犯になってしまう。だから絶対死んではいけない。不思議とそう思いました)

山口さんは横になれば出血がとまらなくなる。絶対倒れたらダメだと思っていた。

バスから逃げ出した女性の通報により、警察は、緊急配備体制をひいた。

マスコミもヘリでバスをおい、緊急生中継を、始めた。

実際の映像がながれる。

そして午後三時半ごろ、
走行中にバスの窓から飛び降りた。
女性客は足を骨折したが警察に救助された。

そしてそれにきずいた犯人が
次々と乗客を刺していく。

事件発生から二時間45分バスは広島に入った。

そしてまた一人の男性が飛び降りた。

犯人はまた一人の乗客を刺した。

バスがタケヤマダトンネルにきたときに、
男性はおりてください。と男性はおろされ、女性だけが残った。

バスはパーキングエリアに入りついに止まった。

犯人は差し入れを要求して、差し入れの代わりに、一人の女性が開放された。

そして一人の警察が、バスの窓をあけ、
話をしませんか?と犯人に聴く。

世の中の全てが不満という犯人。

話し合おうと、説得する警察。

防弾ジョッキを要求する犯人。

まだ生きてるんですか?と山口さんに刃物をむける。

そして山口さんと塚本さんが開放された。

山口さんは重症。塚本さんは死亡が確認された。

山口さん(あー…。塚本さん亡くなったんだと…。人ってあまりにも普通じゃないときって、管状にふたがされるんです。)と話す山口さん。

バスは次のパーキングエリアに

ここでは二人が開放された。

交渉は難航し、少年は苛立ちはじめる。

実は交渉の裏である作戦の準備がされていた。

そして一人の捜査員が突撃することに。

警察は、突入のタイミングをはかっていた。

やがて空が明るくなる。

落ち着きのない少年。

そして午前五時…。ついに。突入。

捜査員は一斉に突入した。

犯人の少年は現行逮捕された。

2004年事件から四年後、

山口さんは少年の面会に、謝るためにきていた。マスコミなどで知ることになった。
少年は、成績もよく、優秀だが、家庭内暴力をしたりするようになっていた。
少年は、学校や社会にたいする、憎しみをいだき、そこでバスジャックをして、世間に大きな存在をしらせたかったそうだ。

少年と面会する山口さん。

犯人「本当に申し訳ありませんでした」

山口さん「つらかったね、、大変だったね」と肩をなでる。

少年がした行動はけして許せませんが、
彼もいじめられたりと、世の中の大人が助けてくれなかった。彼がこうなってしまったのも大人の責任だと話す山口さん。

亡くなった塚本さんの旦那さんは、
構成の制度に納得がいかなかった。

ほんとの意味で、加害者が更正することが、被害者を救うことだ。と話した。

その後彼がどこでどんな生活をしているのかわかりませんが、山口さんは、できるなら、今も彼に会いたいと思う。

スポンサーリンク

直撃!しんそう坂上 西鉄バスジャック事件 感想まとめ

すごい事件でしたね…。

次々と刺されていくバス内の怖さや恐怖は、考えるだけでも怖くなります。

あんだけ刺されていても、少年に向きあおうとする山口さんは、すごいというか、
えらいというか、心の広いかただと思いました。私なら絶対に許さない。
一生刑務所にいろ。って、おもいますが…。
山口さんはすごいですね。
こんな事件は二度とあってほしくないです。

スポンサーリンク

直撃シンソウ坂上 番組紹介

シンソウ坂上 1

直撃!シンソウ坂上の番組は
坂上忍司会の
毎週(木)21時~21時54分に放送されている、春からの新番組です。

シンソウ坂上では、世間を騒がせた、
人や事件などの[今]に、坂上忍をはじめ、
ジャーナリストの方々が、追跡、直撃をし、真相を突き止めていく、ジャーナリズムバライティです。

直撃シンソウ坂上「西鉄バスジャック事件」だけでなく、他のフジテレビ番組やドラマや映画を無料視聴したい方(見逃した方)はこちら!

FODおすすめ動画

直撃シンソウ坂上を無料でイッキ見したい方、見逃した方、もう一度みたい方はFODに登録すると全話見れますよ!

なんと、今なら31日間は無料で使えます!

登録して31日以内に解約すれば、一切お金はかかりません。

FODは最新ドラマだけでなく、過去の人気ドラマや映画・アニメなどもたくさん観れます!

2018年春ドラマ

  • 「コンフィデンスマンJP」長澤まさみ(4月9日より配信)
  • 「シグナル」坂口健太郎(4月10日より配信)
  • 「モンテ・クリスト伯」ディーン・フジオカ(4月19日より配信)
  • 「いつまでも白い羽根」新川優愛(4月7日より配信)
  • 「不倫食堂」(地上波放送なし!3月7日よりFOD限定配信中!)

2018年冬ドラマ

  • 『FINAL CUT』
  • 『海月姫』
  • 『ROAD TO EDEN』
  • 『隣の家族は青く見える』
  • 『オーファン・ブラック~七つの遺伝子~』
  • 『家族の旅路 家族を殺された男と殺した男』

超人気FOD限定恋愛ドラマ

  • 『グッドモーニングコール2(続編)』
  • 『花にけだもの』

過去の人気ドラマ

  • 『問題のあるレストラン(真木ようこ主演)』
  • 『僕のいた時間(三浦春馬主演)』
  • 『コードブルー』
  • 『昼顔』
  • 『明日の約束(井上真央・仲間ゆきえ主演)』
  • 『クライシス』
  • 『きみはペット』
  • 『貴族探偵』

人気恋愛番組

  • 『テラスハウス2018軽井沢編』
  • 『あいのり2017-2018アジアンジャーニー』

などの人気作もすべて見れます。 さらに、人気の映画

  • 『君の名は。』
  • 『イタズラなkiss3~プロポーズ編~』

80種以上の雑誌も見れます!

FODで読める雑誌
いつまでも無料キャンペーン期間があるとは限らないので、これを機に登録して、毎日充実した動画ライフを満喫してみては如何でしょうか?

>> FODの詳細や登録方法はこちら!

【関連・おすすめ記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする